小池 哲夫

Outset Investments

代表取締役社長

■自己紹介

大学卒業後、野村證券、ユニゾン・キャピタルというプライベート・エクイティ・ファンドを経て、現在は独立して投資コンサルタントをやっています。 在星6年になります。

 

■入会理由・和僑会に期待すること

入会の直接のきっかけは2代前の会長をしていた猪塚さんに誘われたからです。 入会することでビジネス面で何かプラスの効果が得られることを期待していましたが、実際今まで2年数ヶ月間会員になっていて、和僑会のイベントで知り合った人を通じて新規の仕事につながったこともありますし、直接仕事にはならなくても他の会員と情報交換をしたり意見を聞くことによって様々な知見や刺激が得られているので、明らかにプラスになっていると言えます。

 

■現在の事業内容

本業では、東南アジアにおけるプライベート・エクイティ(PE)投資、ファイナンス、M&Aに関し、コンサルティングやアドバイザリーといったプロフェッショナル・サービスを提供しています。

(注:PE投資というのは未上場企業への投資になります) この事業はOutset Investments Pte. Ltd.というシンガポール法人でやっていますが、現在は自分一人だけでやっていますので実態としては個人事業主に近いです。

また、副業でアフリカPE投資ファンドのお手伝いもしています。

 

■提供できる情報

PE投資、ファイナンス、M&Aに関する情報を提供できます。

 

  

■実現したい夢・解決したい問題

私は大学卒業以来ずっと投資に関係のある仕事をしているのですが、私はこの投資というものが大好きなので、仕事プライベートに関係なく今後も一生関わり続けたいです。

解決したい問題は、最近仕事に追われ時間的な余裕があまりないので、自由にできる時間をもう少し取れるようにしたいですね。 人を雇って仕事の一部を任せればよいのですが、それに伴って上昇する固定費をカバーできるだけの収入を継続して確保する自信がないので、なかなかその方向には踏み切れずにいます。

 

■座右の銘

虎穴に入らずんば虎子を得ず

先んずれば人を制す

■その他自由書き

シンガポール和僑会運営委員の立場で書かせていただくと、和僑会はイベントに参加したり、他の会員に自ら働きかけるなど、自発的に動かないとあまり入会したメリットを感じにくいと思います。 私は上記の通りPE投資、ファイナンス、M&Aに関する情報などを提供できますので、何か聞きたいことがあれば遠慮なくご連絡ください。 また、最近相談が少なくなっていますが「起業相談カフェ」も担当しており、将来起業の希望を持っている人、起業について具体的に考えている人、起業をして間もない状況でいろいろ悩んでいる人などから個別に相談に応じてアドバイスをしています。無料でやっていますのでこちらも遠慮なく声をかけてもらえればと思います。 会員の皆さん、和僑会を積極的に活用してご自身のビジネスに役立ててください!