小野 晴之

Vivid Creations

COO

■自己紹介

Vivid Creations COO
1981年 岡山生まれ、岡山育ち。

19歳:米国西海岸へ留学
23歳:米国NYでItoen North Americaにて勤務
24歳:帰国後、リクルートHRマーケティングに入社。3年半で2000社以上の企業の代表者・人事担当者と会い、人材採用のコンサルティング業務を行う。
27歳:退職後、5か月で28か国、70都市を巡る世界一周旅行を通して、日本のソフトコンテンツが世界の僻地で芽吹きはじめている現状に触れ、自分自身のライフワークとして、日本のソフトコンテンツを伝える事業に関わりたいと思う
28歳:元々友人だった代表の齋藤が立ち上げたVivid Creations(2009年秋に創業)に、2010年3月末に参画
34歳:現在、COOとして、シンガポールオフィスの運営を担当

■入会理由・和僑会に期待すること

今年の3月末まで、シンガポール和僑会会長を務めさせて頂いた齋藤が主に日本を拠点に活動することになったことに伴い、この4月から和僑会に参加させて頂いております。

組織の枠を越えて、より柔軟な発想で、人種や言語の壁を越えて、ビジネスで繋がっていけるような方々の集まりだと思うので、日本人同士の横の繋がりはもちろん、現地ローカルの起業家や団体の方々との交流や地域貢献などの活動を踏まえ、海外で活躍する日本人の存在感をより高めていけるような組織、活動ができればなと考えています。

■現在の事業内容

日系企業、地方自治体、官公庁、各種代理店様のマーケティングやブランディング、PR、イベントなど、現地生活者目線を踏まえたコミュニケーション全般のお手伝いをさせて頂いております。

■提供できる情報

シンガポール島内の様々な日本に関係するイベントなどの情報など。妻が「はたらくママ@シンガポール」という200名のコミュニティーを運営をしており、ワーキングマザー、現地での働き方を模索しているママを繋げるための情報交換・イベント・セミナーを毎月開催しています。ご興味ある方はぜひご連絡ください。

■実現したい夢・解決したい問題

より日本とASEANの生活者が、それぞれの得意分野を意識しながら、お互いにさらに豊かな生活にしていけるようなコミュニケーションの場を作ること、そういった場を意識的に作り出せるような機会を創り出すこと。

 

 

■座右之銘

Where there's a will, there's a way.
意志あるところに道は拓ける

■その他自由書き

Vivid Creationsの活動とは別に、現在、シンガポール岡山県人会のコミュニティーを運営しており、現在、メンバーが約50名弱となっております。岡山出身者、岡山育ち、岡山が好きな方など、多様な方々が集まり、「岡山の世界的な知名度を上げる」という裏テーマを持ちながら、月1回程度、活動しています。

今後はより岡山の生産者の方や、岡山から来られるゲストの方とのコラボレーションなども考えており、岡山出身者の方はもちろん、こういったコミュニティーを運営されている方ともぜひ運営に関しての相談や共有などぜひさせて頂ければなと思っています!

あと、最近は全然できていないのですが、趣味はテニス、カラオケなので、もし好きな方、いらっしゃいましたら、お声掛け頂けると嬉しいです!ニッチな分野でユニークに活動されている方、自分とは全く違う分野で活躍されている方など、とても興味があります。

ぜひ多様な分野で活躍されている皆様と関わりながら、本質的に豊かに生きていきたいと思っておりますので、ぜひぜひお声かけ下さいませ!